パーツ製作工程(※例1)

1. 金属板に線を引く

 

あらかじめ決まっている

デザインの通りに道具を使って

金属板に線を引きます。


2. 金属板を切る

 

線を引いた金属板を

線の通りに切っていきます。


3. ヤスリがけをする

 

切った部分や角を

ヤスリがけをして

滑らかにしていきます。



4. 叩いて模様をつける

 

あらかじめ決まっている

デザイン通りに

それぞれのデザインにあった

道具を使って叩いて

型をつけていきます。


5.  穴を開ける

 

パーツの指定された場所に

専用の機械を使って

穴を開けます。


6. 磨き・洗浄

 

 

専用の機械を使い

研磨剤をつけて

磨いていきます。

磨き終わったら洗浄剤を入れた

洗浄機に入れて洗浄します。


以上、ここまでがパーツ製作の流れです。

 

パーツによっては、作業の順番が変わる場合がありますが

項目ごとにわけてそれぞれの役割で

作業をしていただくので、簡単です。